FC2ブログ
 氷ノ山・ハチ高原、民宿たちばなの畑の様子や収穫された野菜の話を中心に氷ノ山、ハチ高原、民宿たちばなについてのいろいろな情報が満載の日記です。

たちばなの畑

夏休みですね^^
ついに夏休みに入りましたね
メディアでは物騒なニュースが連日流されていますが、
気にせず夏を満喫しよう

さてハチ高原では夏休みは林間&合宿のシーズンでも
あります
生徒や大学生がハチ高原の快適な環境で大いに
活動します毎年そんな姿を見てエネルギーをもらいます
彼らが若いから素晴らしいのではなくて、彼らの精神が
元気だからこそ素晴らしいのであり、
見ているものがエネルギーをもらえるのかな、と思います

「元気があれば何でもできる」、って言葉を「元気だけあっても・・・」
みたいに思ってた時期もあったけど、今では最重要のスローガンに
なっています

これから更に暑くなると思いますが、バテないように
元気出して楽しく過ごしましょう(^0^)/

スポンサーサイト



ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
七夕
 今日は7月7日ということでテレビから七夕という言葉が
ちょろちょろ出ていたので、ネットで調べてみると七夕の一般的な
物語があったのでちょっと拝借してみます。

七夕伝説
 ここで紹介するのは、私たちが日ごろ耳にする七夕伝説です。
 天帝の娘である織女は、機を織るのが仕事です。
しかし仕事ばかりする織女を心配した天帝は、
娘を天の川の向かい岸にいる牽牛と引き合わせました。
すると二人は恋に夢中になって仕事を全くしなくなってしまいました。
それをみた天帝は怒り、二人を天の川の両岸に引き離してしまいました。
 二人の様子を哀れに思った天帝は、一年に一度、
7月7日の夜にだけ会うことを許しました。
しかし、7月7日に雨が降ると天の川の水が増水して
わたることができないので、カササギが二人の橋渡しをします
(天帝の命令でカササギという鳥が羽を重ねあって橋を作った)。

どうでしょう?
多少違いはあっても七夕の話はこんな感じだろうと思います。
今改めてこの話を読むと天帝はシブカッコいいです。
父親として厳しさを見せつつ、最後はカササギに橋渡しを
命ずる優しさがシブすぎます↑
きっとイケメン親父なんでしょうねWW

ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
| home |