FC2ブログ
 氷ノ山・ハチ高原、民宿たちばなの畑の様子や収穫された野菜の話を中心に氷ノ山、ハチ高原、民宿たちばなについてのいろいろな情報が満載の日記です。

たちばなの畑

2010 氷ノ山 初冠雪
10月27日、氷ノ山初冠雪です

2010 氷ノ山 初冠雪

昨日の午後くらいからぐッと冷え込んできて皆「明日の朝は
氷ノ山は白なっとるで」と言ってところでした

今年はどんな冬にになるのでしょう
年末には自然の雪で滑れるようになっていてほしいものです。

氷ノ山の紅葉もピークを向えつつあります。上の写真の山も
肉眼で見る方が赤や黄色が鮮やかで綺麗です。
ぜひ氷ノ山の紅葉を見に来てください。

スポンサーサイト



未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
今年も栗が届きました^^
兵庫県加東市産、栗です

2010 栗

毎年立派な栗を送っていただいてありがとうございます
今年は大久保ではたくさんの熊がやまからおりてきており、
栗ははほとんど食べられてしまっていたところで家族みな
たいへん喜んでいます

さっそく栗ご飯にしていただきました

2010 栗ご飯

ホロホロ感が栗ならでは
自然な甘みが最高でした
ごちそうさまでした

食べ物 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
第21回紅葉登山大会
10月17日は、紅葉登山大会が行われました
この日は、氷ノ山、ハチ高原、東ハチの3コース合わせて、
約500人が参加されました。

心配していた天気も良く登山日和でした。
下の写真の空を見ていただいてもわかるように、秋らしく
空気も澄んでいて清々しい1日でした。

もう一つ心配していた紅葉も氷ノ山山頂付近の山は少しずつ
色づき始めていました参加者のみなさんも美しい氷ノ山を
写真におさめていました

2010.10.17 紅葉登山大会

紅葉のピークは来週以降なると思われます。
これからどんどん氷ノ山が綺麗になっていくので、
ぜひ紅葉登山を楽しんでいただきたいと思います。

登山 | トラックバック(0) | コメント(2) |permalink
氷ノ山の湧き水
いよいよ紅葉登山大会が近づいてきました
登山される方は十分体調を整えて登って下さい。
体調万全でこそ、氷ノ山、鉢伏山の自然を堪能出来ると思います。

自然を堪能するという意味でおススメなのが、氷ノ山の恵み筆頭、
湧き水です。

氷ノ山 湧き水

ちょっと判りづらいですが写真中央の線のように見えるところから
水が湧いています。
氷ノ山にはこの他にもおいしい最高の水が飲めるポイントがたくさん
ありますので、見つけたら是非飲んでください

飲む際は、手ですくうか、口を近づけて飲むのがおススメです。
持ち帰るのには便利ですが、ペットボトルや水筒に汲むとやはり
鮮度が落ちてきます。肉や魚と同じです。
やはり流れている水をその場で飲んでこそ一番良い状態の水が
飲めます。

是非その鮮度を感じていただきたいと思います

登山 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
紅葉下見
昨日、今年初めて氷ノ山に登ってきました
登山行程は、

福定→東尾根→神大ヒュッテ→氷ノ山山頂→氷ノ山越→地蔵堂
→布滝→福定(第一駐車場)。約11km。

氷ノ山には毎年登るんですが、今年はメンタル面にポイントに置いて
登りました

継続的に運動をしているとは言え、ちょっとやそっとではすぐに
貯金を使い果たしてしまいます。
体力のある内は勝手に足が動きますが、足に疲れが出たりしてくると
そこからはずっと気合い、気持ちだけです。
気持ちだけで動いている時間の方が長い。
常に足を一歩踏み出すことを目標に気持ちを切らさず登りました

最後の最後、棒のようになっている足で、帰り道の布滝~福定
にかけての「二十八曲がり」はさすがに気持ちが少し後ろ向きに
なりそうでした
やっぱり氷ノ山は甘くないなと思わされました。

今回は紅葉の下見的なことで登ったんですが、今年は特に
遅そうです。
2010.10.7 氷ノ山 紅葉はまだ

頂上から取った山はまだ夏山のようです。
例年10月の終わりから11月の半ばにかけてが紅葉の盛りですが、
今年はどうなるのでしょう

あッ帰り道で地元では「もとあし」と呼ばれるきのこが取れたん
ですよ
氷ノ山の水で育ったきのこです
おつゆや味噌汁で食べます

氷ノ山 もとあし

さっそく晩に味噌汁で頂きました。
歯応えが良く、わずかにきのこ系の香りもして自然な味わいでした
まさに氷ノ山の恵みです

登山 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
どくだみ茶^0^
最近健康作りに目覚め始めて、運動も大事だが食べ物も大事だ、
ということでネットでいろいろ調べていました
健康食品とかサプリとかものすごい数の商品が出てきます
それだけみんな健康に関心があるということでしょう

そこで食生活で一番身近なものを考えてみると食べ物と以上に
飲み物を多く体内に取り込んでいるのではないかと

さっそく飲み物系をネットで調べるどくだみ茶が目に留まりました
大久保でもたくさん取れるからです。
効能はというと漢方名が十薬というだけあってこれがまた
すごい健康茶だったのです(数え切れないほど効能があるようです)
自分で作れるし文句なしです

さっそく家族で取りに行きました
そして、約1ヵ月干したものがこちらです

乾燥どくだみ

ずいぶんお茶の葉らしくなりました
そして、煎じてどくだみ茶に。

どくだみ茶

ちょっと分かりづらい写真ですが、こんな感じになりました
お味はどくだみ特有の苦味があるのですが、スッキリして飲みやすい
おいしいお茶でした
どくだみで医者要らずとなる気がしています

健康作り | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
| home |