FC2ブログ
 氷ノ山・ハチ高原、民宿たちばなの畑の様子や収穫された野菜の話を中心に氷ノ山、ハチ高原、民宿たちばなについてのいろいろな情報が満載の日記です。

たちばなの畑

お知らせ
松葉蟹解禁(平成22年11月6日~平成23年3月31日)
年末年始営業の情報をホームページに載せましたので、
お知らせします。

スポンサーサイト



たちばな関係 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
健康作り記録1
2010.9.20

・メニュー
①裸足ランニング15分

裸足歩きを始めてから、自分の足の裏がいかにやわなもの
か痛感し、ダイエットすることより健康、そして強い
体を作らなければいけないと思うようになりました。

従って、この度ダイエット記録改め、健康作り記録に変更することに
しました。
これからはより健康体を目指して運動を続けようと思います

健康作り | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
夏から冬へ
もうすっかり秋です。
ここ数日、朝晩は肌寒いくらいです。
この寒さを体に覚えさすように、半袖、半パンで過ごしています

さて、秋は気温と日の長さの変化の大きな季節です。

今年の夏は9月頭くらいまで真夏のような暑さでしたが、例年なら
お盆すぎたくらいから徐々に気温が下がっていき、9月半ばくらいから
10月にかけて、グッと寒くなります。
長袖を引っ張り出してくるようになります。
気温で言うと12~13度くらいかと思います。
だから1ヶ月半程で30度を超える暑さから約20度も気温が
下がる計算になります。

そして10月の終わりにかけては、昔から「秋も深まる」と言われるほどに、
どんどん日が短くなっていきます。
ちょうど今くらいからの時期のことですね。
1日に1~2分も日が暮れるのは早くなっていくようです

この秋の変化は生命活動が活発な夏から全く反対の冬に向っての
変化です。
日がどんどん短くなってなんとなく物悲しいとか、しんみりしてしまうもの
体が無意識に冬が近づいているのを感じているからかもしれません。
このことを踏まえて秋にしっかり体調管理して冬を向かえようと思います。

ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
ぶどうジュースを作りました^^
先日、吉川のぶどう農家Fさんの所にぶどうを買いに行きました。
行ったその日の朝にぼったものなので色がすごい
きれいでした^^
ぶどうジュースにしてもおいしいということなので
家に帰ってさっそく作りました。

ぶどうジュースになる前

ぶどうを潰して果汁を出したものです。
この後、ざるに移して落ちたものがジュースになります。

ぶどうジュース

おいしく頂きました。
生産者の顔がわかっているというのは大事なことですね。
飲む時の気持ちが全然違います。
大事に飲むというか、味わって飲むと言うか。

Fさん、おいしいぶどうありがとうございました

食べ物 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
10月17日 第21回氷ノ山・鉢伏紅葉登山大会
まだまだ暑い日が続きますが、今年も氷ノ山・鉢伏紅葉登山大会
近づいてきました
鮮やかな紅葉を見ながらの登山は心身をリフレッシュさせてくれる
こと請け合いです。
この機会に参加してみてはどうでしょうか?

登山 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
草むしりについて
畑の草むしりをしました
今日は草むしりについて思ったこと書こうと思います。

言うまでもなく生えている草むしるのですが、
当然生えている草ならどこの草でもむしればいいわけではなく、
何か目的があって草をむしります。

今回は野菜畑周辺の草むしりをしました。
野菜の成長の為の草むしりです。
結論から言うと草むしりをする前とした後では、
した後の方が野菜への思い入れが格段に大きくなります。

たまにテレビで農家の方が作った丸々太った野菜をつかみながら
「子供みたいなもんや」と誇らしげに言うのはこういうことでしょう。
自尊心も育まれるわけです。

そして、炎天下の中、2時間ほど草むしりをしたのに、
「暑い中、草むしりみたいな地味なことせんかったらよかったぁ~
とはなりません!
むしろ、いい汗をかき、「これでこそえー野菜ができるわっ」と
前向きな気持ちになります

このように草むしりは地味な作業ではありますが、作業者の精神面にも
計り知れない良い効果があるのです。
時間に余裕のある方は家庭菜園等で是非その効果を実感してはどうでしょうか

| トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
| home |