FC2ブログ
 氷ノ山・ハチ高原、民宿たちばなの畑の様子や収穫された野菜の話を中心に氷ノ山、ハチ高原、民宿たちばなについてのいろいろな情報が満載の日記です。

たちばなの畑

来たぁぁぁ~(^0^)/
さっき仕入れてきました

ヘレ2

ヘレの中でも最上位部位のシャトーブリアンでございます

ヘレアップ

もはや「ゴチになりますの」世界です(笑)

テンション上がりまくりです

みなさんよいお年を~

スポンサーサイト



食べ物 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
天然温泉、万灯の湯の割引について
宿泊者限定で天然温泉、万灯の湯の割引券を差し上げます

スキー、スノボで疲れた体を「万灯の湯」でリフレッシュ

HPにも載せてますのでご覧ください

たちばな関係 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
もちをつきました^^
今年ももちをつく時期になりました(1年が早い

毎年馴染みのお客さんの分と我が家の分と15臼くらいつくのですが、

これを1人ですると、相当な労力になります

なので、「運動不足で体なまってるしできるかなぁ」と

思っていたところ、思わぬ助っ人が手伝ってくれました

12.26 餅つき お客さん

かわいい助っ人のおかげで、なまった体でももちをつききることが

できました

ありがとうございました

来年はしっかり鍛えて、余裕で餅つきができるようしておこうと

反省しました

お客さん | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
スキー場イベント情報追加!
HPの方にスキー場のイベント情報を追加しております

いろいろとありますので、是非ご検討ください

たちばな関係 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
M-1
今年のMー1はとても気楽に見れて楽しったです

過去のMー1は前日くらいから緊張していたものです
(若い人はあるんじゃないですか?)

なぜかなと自分に問いただしてみると、決勝進出者が全員面白かったから

というのもありますが、歳をとったからという結論に達しました

「もうMー1の審査員や決勝進出者のネタをいちいち批判する程

時間ないで」と(笑)

「Mー1視聴者は笑うだけでいいんだ」と年齢に迫られ気づいたようです。

そのためには、納得いく審査が不可欠ですが

そういう意味では今回は審査も納得でよかったです

これを見て多くの人が笑っているんだろうなと思って感動しました

出場者の情熱がテレビから十分伝わる、という意味でも

いい番組だなと思いました

ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
あれっ!?
2009.12.19 家の前

今朝の家の前の様子です

雪は降りましたが、思っていたよりは少ないですね

どのテレビ局も今回の寒波で賑わっていたので、もっと降ると思っていたん

ですけどね。

でもめっちゃ寒いです

去年の同時期よりは雪はあるので、今後に期待


天気 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
今夜からかな^^
すでにスノータイヤに換えてますので、いつでも降ってください

といった感じです

週間予報を見ると今年は正月雪がありそうです

この時期の週間予報に雪マークがズラって珍しいです

スキー・スノボはハチ・ハチ北、氷ノ山国際スキー場へ

スキー・ボード | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
各地のスキー場は雪不足らしい
また雪不足の報道をたくさん流すので、「まてよ!?」と思い

過去の雪不足のニュースをネットで検索してみました

そうすると案の定、毎年雪不足のニュースが出ていました

10年分、1999年まで調べましたが、毎年シーズン前になると、

雪不足報道が出るようです

しかし、少なくともハチ高原では、自然雪が降らなかった年はないし、

毎年、全面滑走可になっています

自然雪で滑れなかったシーズンはないのです

結局、12月から3月までびっしりゲレンデに雪がない限り、

雪不足ニュースは流れ続けるのでしょう

ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
年末年始営業について
たちばなの年末年始営業は、年越しそばや、おせち、雑煮など

特別メニューがプラスされます

スキーを滑らなくてもお正月だけ過ごしに来てくださる方も

います。正月料金アップございません!

ぜひお試しください

たちばな関係 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
感性に身を委ねる
かにの竹細工

先日、丹波紅葉三山の一つ高源寺に行った時、立ち寄った

おみやげ屋さんで買ったかにの竹細工です

かにが視界に入った瞬間、家に飾りたいと感じ即購入

自分の感性に身を委ねた瞬間でした

そして、その感性は正解でしたユニークかつ手作りの

かにの竹細工は我が家にぴったりでした

今日の神戸新聞にも大リーガー、イチローの9年間の安定感は

「体がそうしたい、という感覚に100%委ねて」手にした、とありました

人それぞれ感性はちがうので、1人1人がそれぞれの感性に素直に従えば、

自然な個性がにじみ出てくるのでしょう

ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
| home |