FC2ブログ
 氷ノ山・ハチ高原、民宿たちばなの畑の様子や収穫された野菜の話を中心に氷ノ山、ハチ高原、民宿たちばなについてのいろいろな情報が満載の日記です。

たちばなの畑

お盆が過ぎると・・・
朝夕めっきり涼しくなり、夏休みも残すところ一週間となりました


ハチ高原に来る学生たちも、小・中学生から大学生へと変化しております


お盆過ぎると、妙に悲しくなるという心境の変化は何も子供だけでなく


大人にも起きるようです大人(サラリーマンかな?)の場合は、


金曜の夕方から日曜日寝付くまでが夏休みですそして、


お盆に当たるのが、日曜日の晩ご飯くらいそれが過ぎると、


いい年した大人が、お盆過ぎた子供のようになってしまうのです


体と頭が否応なしに、仕事モードに切り替えているのかも


とはいえ、家族旅行や同僚との一杯等の楽しい思い出


があってのことなので、一概に悪いことではないとでしょう


たちばなにもこの夏たくさんの思い出ができましたので一部紹介します



バトミントン



バレー 試合


練習のあとの勝利が嬉しいように(仕事のあとの一杯がうまい


楽しいばかりが正解というわけではないのです

スポンサーサイト



お客さん | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
感覚、戻る
畑仕事をしていたら、ゲリラ豪雨に見舞われてしまいました


それまでにポツポツしていて、来るかもとは思っていましたが、


欲を出して作業を続行していたところ本降りに


急いで近くの柿の木の下に避難しましたが、凄まじい降り方で


柿の木が雨宿りにもなりません


作業中止止む無しとシートを取ってきて耕作機械に被せました


この数分間に着ているものがずっしり重くなるほど雨に


打たれましたが、逆にテンションが上がって楽しくなって


しまっていました


子供の頃の豪雨に打たれるのが楽しかった感覚が蘇ったようです


昔の感覚が戻るのって嬉しいですね

| トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
ニュースについて
⇒ 続きを読む
ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
スポーツは素晴らしい!
今日友人の野球チームのメンバーがあと1人足りないから


との緊急連絡があり、急遽野球をすることに


もう1年以上もまともにスポーツ的なことはしていなかったので、


怪我だけには注意しようと心に決め参戦


アップを始めると体は若いころの動きをまだ記憶しているようで
(中学校時野球部)、


体が温まるにつれて、どんどん頑張ろうとします


そして試合開始「意識的に力を抑えないと必ず怪我する」と


自分に言い聞かせました


試合はノーエラーの引き締まったゲーム展開、2-1リードで向えた


6回表2死満塁、ここで1本でればダメ押しになる場面で、


打順が回ってきましたー打ったあとガッツポーズ


している自分を思い、渾身の一振り鋭い打球がショートの正面へ


セカンドホースアウトチェンジ


3者残塁の嫌な流れを引きずり、逆転サヨナラ負け
(時間の関係で6回で最終回)


結果は負けましたが、出来合いのチームが回が進むにつれ、まとまって


いくのが感じられて、それが一番楽しく感じました


メジャーリーグでイチローを見るよりも実際に野球をする方が100倍


楽しいスポーツをすることが素晴らしいんですね



スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
| home |