FC2ブログ
 氷ノ山・ハチ高原、民宿たちばなの畑の様子や収穫された野菜の話を中心に氷ノ山、ハチ高原、民宿たちばなについてのいろいろな情報が満載の日記です。

たちばなの畑

8月の消費支出前年同期比0.6%増
総務省の発表した今年8月の2人以上の世帯が使ったお金が
28万320円と物価変動を除いた実質で前年同期比0.6%増だった。らしい。
物価変動の影響を除かない数字も知りたいところです。
なんせ国民の生活は物価変動の影響を受けているのですからw
情報発表されているんですかね?

そして、20~21日で行われた日銀の金融政策決定会合では緩和策の
継続を決めたようです。喜ばしいことです。ただ、現状の緩和策では
不十分だという議員がいたり、緩和の副作用を懸念する意見は
「主な意見」としては消えたりと今後の更なる緩和策を期待させる
内容となった。株価も素直にそれに反応しているように見える。

これから選挙戦が始まり、小池新党の躍進と自民の苦戦が
予想されるのが経済、株価にとって非常に懸念材料となるわけだが
どうなるか。なんとか自民大勝で安倍黒コンビ継続を期待したい。
スポンサーサイト



未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
7月消費者物価指数0.5%上昇
総務省発表の7月全国消費者物価指数が7ヶ月連続で上昇した。
とにかく0.5%でも物価上昇したのは良しとしないといけない。
7ヶ月連続上昇とか○○ヶ月連続上昇とかいうニュースがどんどん
ほしい。そうしないと、高齢者が溜め込んでいる資金が全く動こうとしない。

日銀のリポートでは物価上昇2%達成は19年度見込みなので、
日銀的には順調というか予定通りではないかと思う。
むしろ、今の段階で達成してしまうと、出口戦略論(金融引締め)が
主流となってしまう可能性が高いのでゆっくり上昇が望ましいだろう。
その間はデフレ論がいやと言うほど、メディアから流れるわけだが、
その期間こそが仕込み時となるはず。

自分のキャパを超えるような勝負をしないよう
忍耐力、自制心、我慢、抑制、のような能力を
駆使して相場に望むことが肝要になる。
米株式市場の長期上昇に惑わされず買い目線を保ちたい。

未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
日銀審議委員、積極緩和派就任
今月24日、現状の金融緩和策に反対票を投じてきた2名の後任として、
新たに積極緩和派の2名が就任し、今後更に力強いデフレ脱却の
政策が期待できる

現在、日経平均株価のリーマンショック後の立ち直りは、米国はじめEU
アジア諸国にもかなり遅れをとっている状態であり、言い換えれば割安で
放置されている。
例えば、現在ダウ平均はリーマンショック前高値の1.5倍以上であり、
日経平均はわずか1.1倍となっている。
政策的にも、アベノミクス以降、約5年も積極的なインフレ政策をとっているにも
関わらずである。投資家的には美味しい環境であり、はっきり言って余力があれば
いくらでも放り込みたい所である。
ただ、実態日本経済を分厚く包み込むデフレマインドがそれを拒ませている
と思われる。

しかし、デフレが終わり毎年2%の物価上昇がはっきりしてしまえば
どうなるか・・・今まで躊躇していた資金が一気に決壊し市場になだれ込む
はずであり、その瞬間は投資家にとっては歓喜の瞬間となる。
とにかく、この度の日銀人事といい失業率3%を切る水準の継続といい、
その瞬間は確かに近づいているのは疑いがない。
奮えながらその時を待ちたい!!

未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
あけましておめでとうございます^^
暖冬といってもいいくらい暖かい日が続いてます^^;
去年の暖冬から流れが変わったのかな^^;
年齢的に寒さが体に堪えるので嬉しいやら、悲しいやら^^;

さて、今年も始まったわけですが、今年の目標は株式投資開始です!
まあ大人なんで株式投資くらいしないといけないな、と^^
ちょうどトランプ相場の最中なんでいい感じになりそうです

まあ、新しい趣味ができて楽しい1年になりそうです
1人、1人楽しみ持ってがんばりましょ~
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
建国記念日^^
祝日って嬉しいですね^^
特に連休じゃなく、ド平日なのでザ祝日という感じがします^^
今日は将棋棋王戦、渡辺対羽生を見ながら、
ゆっくり過ごしました
こんなゆっくりした日がかけがえのない日
だと思えるようになりました
どの日もそう思えるよう気持ちを持っていきたいです

未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |permalink
| home | next